特別保存刀剣 於紀州文珠重国 一尺一寸 白鞘入

¥330,000 (税込)

在庫1個

商品コード: 05-0002 商品カテゴリー: , ,

説明

「体配 style」

「地鉄 jigane」

「刃紋 hamon」

「特徴 detailed」
文殊重國、紀州藩のお抱え藩工、初代重國は生国大和で手掻派の刀工、徳川家康の招へいにより駿府へ参じる。その後、駿河に入府した家康の十男頼宣の紀州移封に 従い和歌山に移住する。重國の作柄は相州伝と大和伝の二種類が有ります。また日光東照宮所蔵の重國(南紀重國)の刀は国宝に指定されており、江戸時代初期の 代表的刀工です。重國の文珠家は幕末まで続きますが、三代までが飛び抜けて出来が良いと言われています。

「拵 koshirae」
鞘  :白鞘

「刀身の状態 condition of blade」
研:良好です。
傷: 欠点になるような傷はありません。