大業物 大山山麓佐川住延秀 二尺四寸五分 打刀拵入


Owazamono by Daisen sanroku Sagawa ju Nobuhide / Batto sword
This sword has long blade and wide Width, but good balance.

Then this is a most suitable sword for a Battodo.

¥300,000

在庫切れ

商品コード: 01-1958 商品カテゴリー: , ,
登録 Registration Code 平成13年2月14日 鳥取県第24576号
種別 Category 刀 katana
長さ blade length 74.5cm
反り Curvature 1.5cm
目釘穴 a rivet of a sword hilt 1個 one
銘文 Signature and Date (表)大山山麓佐川住延秀
(裏)平成十三年二月日
元幅 Width at the bottom part of blade 34.4mm
先幅 Width at the top 25.0mm
元重 Thickness at the bottom part of blade 7.7mm
先重 Thickness at the top 4.4mm
重量 Weight 刀身890g、抜身1200g
blead just 890g . with out saya 1200g
時代 Period 平成 heisei

説明

<体配>
鎬造り庵棟、身幅重尋常、鳥居反りで中鋒。茎は生で化粧鑢がかかり、茎尻は栗尻。

The style is Shinogizukuri (ridged style) with Iorimune (standard surface), having a Chu-kissaki.
Nakago is original, and design of the file is kesyo-yasuri, and end of nakago is kurishiri.

<地鉄>
地金はよく板目肌が流れ柾となり、地沸厚くついて所々に地景が現れる。

Itame hada flows and becomes the Masame hada.
Then, It have lot of Jinie, and Chikei appears here and there.

<刃紋>
刃紋は互の目乱れ、刃緑荒沸が付き砂流しかかる、刃中は金筋、葉入る。鋩子は乱れ込み小丸へと返る。

Gunome midare. Habuchi with aranie and sunagashi. Hchu with kinsuji and yo. Boshi is Midarekomi and Komaru.

<特徴>
大山山麓佐川住延秀、本名は前田秀志、昭和3年8月18日生まれ、鳥取県日野郡江府町佐川在住。師は川島忠善の弟子である父前田喜太郎刀匠(刀匠銘:義輝)。
大山山麓佐川住延秀の刀は切れ味優れることで世界に知られており、特に抜刀の世界では神がかった性能を有する名刀です。 現に真剣を使った武道でギネスの認定を受けられた抜刀道龍星剣宗家、猿田光廣先生曰く「試し斬りしてちゃんと斬れるものが名刀です」の愛刀として有名な御刀です。 猿田氏は、平成10年9月20日、名古屋東海テレビテレピアホールにて千本斬りを1時間36分36秒で見事達成。竹を1本芯にしてそこにゴザ1本分をきつく巻いたもの1000本を1人で斬りました。 途中で刀を替えることなく、1本の斬り損じもなく1人で1000本を連続して斬り納めたことがギネスに認定されました。2000年11月、正式にギネスブックに掲載されます。 またラストサムライに出演した、俳優で武道家のリ-村山先生も延秀を愛刀としており、殺陣と試斬を融合させてた素晴しい演武を国内のみならず海外でも幅広く披露しています。
本作、身幅が太く豪壮なれどバランス良く、刀身に刃中に柾割れが2か所ありますが、これは延秀刀匠の特徴でも有ります。試し斬りには影響は無く、試斬に最適な刀です。

The Daisen sanroku Sgawa ju Nobuhide. His real name is Hideshi Maeda. He live in Totori prefecture. His teacher was his father.
His make sword is very sharp, this is famous in the world.
Then Mitsuhiro Saruta sensei of Ryuseiken using Nobuhide. When he got certified by Guinness World Records too, he used sword is Nobuhide.
His said, A fine swords is able to cut properly when Tameshi kiri.
Also, Lee Murayama sensei of the actor who appeared in a movie of Last Samurai. He has been using Nobuhide. And then, he is doing Enbu and sword battle show in the World with Nobuhide.
This sword was made for Tameshi kiri. It has long blade and wide Width, but good balance. then, blade has 2 masaware,but no problem at Tameshikiri.
It can use at Tameshikiri(batto do) immediately!

<拵>
ハバキ:素銅石目地。Made of copper, and pattern is Ishime.
鍔  :龍透かし(新品)。Made of iron, and design is dragon(it’s new).
縁頭 :鉄地肥後山道。Made of iron, design is Higo with mountain road.
目貫 :龍の図。Dragon.
柄  :鮫は親粒が付き黒染、柄巻は牛表革マロン茶の諸摘み巻き。The shark hide is black and has Oyatsubu. The Tsukamaki is marron brown of cowhide.
鞘  :黒呂鞘。Kuroro.

<刀剣の状態>
研ぎ:古研のため少し汚れがありますが、概ね良好です。There are some dirts. But almost good.
傷:柾割れが2か所ありますが、その他欠点に成るような傷は有りません。It has 2 masaware.