現代刀 三池住安光作 二尺四寸一分 拵入


Gendaito by Miike ju Ysumitsu saku / Iai sword
This sword has long blade length and light weight and good balance.
And Tsukamaki is new.
Then this is a most suitable sword for a Iaido.

¥0

在庫切れ

商品コード: 01-1952 商品カテゴリー: , ,
登録 Registration Code 平成12年3月16日 福岡県第98048号
種別 Category 刀 katana
長さ blade length 73.1cm
反り Curvature 1.6cm
目釘穴 a rivet of a sword hilt 1個 one
銘文 Signature and Date (表)筑後住安光作
(裏)平成十一年十二月日
元幅 Width at the bottom part of blade 33.3mm
先幅 Width at the top 23.7mm
元重 Thickness at the bottom part of blade 7.0mm
先重 Thickness at the top 5.1mm
重量 Weight 刀身740g、抜身960g
blead just 740g . with out saya 960g
時代 Period 平成 heisei

説明

<体配>
鎬造り庵棟、身幅重尋常、鳥居反りで中峰。茎は生で化粧鑢がかかり、茎尻は栗尻。

<彫り物>
彫り物は、片チリの棒樋がハバキ下に掻き流しと成る。

<地鉄>
板目肌が流れ、地沸付く。

<刃紋>
丁子刃、足良く入り、匂口明るく、刃中金筋が光る。帽子は乱れ込み小丸に返る。

<特徴>
筑州住安光、本名は小宮安気光、昭和31年生まれ、福岡県大牟田市在住。小宮国治刀匠の次男、また現在若手で活躍中の国天刀匠の父です。
新作刀展での受賞経験も豊富で、一度に刀と脇差の両部門で 努力賞を受賞された事もあります。
また安光刀匠は四郎国光の中心的存在で、各地で開催される九州物産展では四郎国光の包丁を販売されています。
本作、貴重な長寸の居合用真剣で、柄巻は新品です。刀身は重量が軽くバランス良く、居合に最適な一振りです。

<拵>
ハバキ:素銅地一重の庄内。
鍔  :鉄地梅透鍔。
縁頭 :銀地波の図(新品)。
目貫 :一輪菊の図(貝尽しの図)。
柄  :鮫は黒染、柄巻は牛表革の諸捻り巻き(新品)。
鞘  :黒呂鞘。

<刀剣の状態>
研ぎ:概ね良好です。
傷:欠点に成るような傷は有りません。