現代刀 大磨り上げ 無銘 二尺三寸九分 拵入

¥280,000 (税込)

在庫切れ

商品カテゴリー:

説明

<体配>
体配は鎬造り庵棟、身幅やや太く重厚く、鳥居反り、中鋒。茎は磨り上げられ鑢目は筋違い、茎尻は一文字に切られる。
彫り物は表裏に片チリの棒樋が茎尻まで掻き通しと成る。

<地鉄>
杢目肌が良く詰み、地沸付く。

<刃紋>
互の目乱れで尖り刃を交え、刃緑微塵に沸が付く、帽子は乱れ込み小丸に返る。

<特徴>
無銘の現代刀です。刀身はすこぶる出来が良く、良い研ぎがかかっているため鑑賞にもOKです。
またゴリっとした刀身なので、居合のみならず試斬にも使えます。

<拵え>
ハバキ:銀無垢二重。
鍔  :鉄地肥後桐の図金象嵌(鍔、縁頭、コジリは一作)。
縁頭 :鉄地肥後桐の図金象嵌。
コジリ:鉄地肥後桐の図金象嵌
目貫 :獅子の図。
柄  :鮫は暗朱に塗られる、柄巻は牛スエードの諸捻り巻き。
鞘  :黒呂。

<刀剣の状態>
研:概ね良好です。
傷: 欠点に成るような傷は有りません。